月別アーカイブ: 2019年7月

【高機能・アスペ部会】2019年度7月の部会を実施しました。

7月12日(金)と7月19日(金)に、7月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 7月12日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)4名、保護者11名出席。
    7月19日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)3名、保護者7名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 友達との関係について
    • 自分で決めることの重要性について
    • 保護者の精神状態について
    • 働く理由について
    • 支援計画書の作成について

【青年部会】2019年6月の部会を実施しました。

6月13日(木)10時~14時30分 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 近況報告
    • 家族、親戚に不幸があった時の対応について
    • 不登校、行きしぶり、離職などに対する対応で父親(夫)の理解や支援が受けられない
    • 育児、子育てに関する夫婦間の考え方の違いについて
    • 促されるまで、トイレに行かず我慢してしまう子どもへの対応について
    • 単身赴任から帰って来た父親を子どもが受け入れない
    • 支援学校でのイジメに対する対応について

    などの話題があがりました。
    SVの方に意見、アドバイスを伺いました。

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会(8月4日)のお知らせ

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会

この度、「学校におけるさまざまな問題行動と子どものトラウマ(仮)」について、東京学芸大学総合教育科学系教育心理学講座の大河原美以教授をお招きして講演会を開催いたします。先生からは、昨年5月に「感情コントロールの力はどのようにして育つのか?」というテーマでご講演をいただき、子どもたちをすこやかに育てるために、感情コントロールの力はどのように育つものなのか、そして、どのように支援することが可能なのかなどについて多くの皆様と学びを共有することができました。今回は、学校におけるさまざまな問題行動について、その問題を増幅させている『ものの見方』と回復への道筋について、さらにトラウマを抱えた子どもへの治療についてなど、子どもの感情を育てる視点からの学びを持ちたいと思います。皆さま、お誘いあわせの上、ふるってご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

テーマ
学校におけるさまざまな問題行動と子どものトラウマ(仮)
講師
大河原美以氏(東京学芸大学総合教育科学系教育心理学講座 教授)
日時
2019年8月4日(日) 10:00~16:00(受付開始 9:30~)
会場
別府国際コンベンションセンター・ビーコンプラザ 3F 国際会議室
参加費
会員 1500円 ・ 非会員 3000円  *定員:300人*
※事前の申し込みが必要です。
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、大分こども療育センター受付への直接持参でお申込み下さい。
※メールや電話でのお申し込みはできません。
締切
2019年7月27日(土)
参加希望者が250名に達した時点で、非会員の方は、締め切り期限内でも申込みの受付を終了いたします。会員の方は、定員の300名に達したら同様に受付を終了いたします。ご容赦ください。なお、参加は先着順です。
連絡
会場の近くには、飲食店が多くないので、昼食をご持参いただくとよいかと思います。託児は、ありません。

講演会案内&申込用紙▶
講演会申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

〒870-0943
大分市大字片島字長三郎2996-1 大分こども発達支援センター内
TEACCH研究会大分支部事務局 担当:三ケ田、池邊
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122