投稿者「autism@oita」のアーカイブ

【高機能・アスペ部会】2019年度7月の部会を実施しました。

7月12日(金)と7月19日(金)に、7月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 7月12日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)4名、保護者11名出席。
    7月19日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)3名、保護者7名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 友達との関係について
    • 自分で決めることの重要性について
    • 保護者の精神状態について
    • 働く理由について
    • 支援計画書の作成について

【青年部会】2019年6月の部会を実施しました。

6月13日(木)10時~14時30分 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 近況報告
    • 家族、親戚に不幸があった時の対応について
    • 不登校、行きしぶり、離職などに対する対応で父親(夫)の理解や支援が受けられない
    • 育児、子育てに関する夫婦間の考え方の違いについて
    • 促されるまで、トイレに行かず我慢してしまう子どもへの対応について
    • 単身赴任から帰って来た父親を子どもが受け入れない
    • 支援学校でのイジメに対する対応について

    などの話題があがりました。
    SVの方に意見、アドバイスを伺いました。

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会(8月4日)のお知らせ

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会

この度、「学校におけるさまざまな問題行動と子どものトラウマ(仮)」について、東京学芸大学総合教育科学系教育心理学講座の大河原美以教授をお招きして講演会を開催いたします。先生からは、昨年5月に「感情コントロールの力はどのようにして育つのか?」というテーマでご講演をいただき、子どもたちをすこやかに育てるために、感情コントロールの力はどのように育つものなのか、そして、どのように支援することが可能なのかなどについて多くの皆様と学びを共有することができました。今回は、学校におけるさまざまな問題行動について、その問題を増幅させている『ものの見方』と回復への道筋について、さらにトラウマを抱えた子どもへの治療についてなど、子どもの感情を育てる視点からの学びを持ちたいと思います。皆さま、お誘いあわせの上、ふるってご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

テーマ
学校におけるさまざまな問題行動と子どものトラウマ(仮)
講師
大河原美以氏(東京学芸大学総合教育科学系教育心理学講座 教授)
日時
2019年8月4日(日) 10:00~16:00(受付開始 9:30~)
会場
別府国際コンベンションセンター・ビーコンプラザ 3F 国際会議室
参加費
会員 1500円 ・ 非会員 3000円  *定員:300人*
※事前の申し込みが必要です。
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、大分こども療育センター受付への直接持参でお申込み下さい。
※メールや電話でのお申し込みはできません。
締切
2019年7月27日(土)
参加希望者が250名に達した時点で、非会員の方は、締め切り期限内でも申込みの受付を終了いたします。会員の方は、定員の300名に達したら同様に受付を終了いたします。ご容赦ください。なお、参加は先着順です。
連絡
会場の近くには、飲食店が多くないので、昼食をご持参いただくとよいかと思います。託児は、ありません。

講演会案内&申込用紙▶
講演会申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

〒870-0943
大分市大字片島字長三郎2996-1 大分こども発達支援センター内
TEACCH研究会大分支部事務局 担当:三ケ田、池邊
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122

【高機能・アスペ部会】2019年度5月・6月の部会を実施しました。

5月10日(金)と5月17日(金)に、5月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 5月10日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)2名、保護者6名出席。
    5月17日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)1名、保護者12名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 兄弟間のトラブルについて
    • 連休明けの登校について
    • 学校の環境の変化について
    • 思春期の子どもとの関係について
    • 家での学習方法について

 
 
6月14日(金)と6月21日(金)に、6月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 6月14日(金)はSVの阿部先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)2名、保護者6名出席。
    6月21日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)2名、保護者11名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 進学する学校選択について
    • 先生との関係について
    • 姉妹のトラブルについて
    • 当事者が不安を感じている際の対応について
    • 過激な言葉について
    • 職業選択について
    • 精神障害者保健福祉手帳の取得について
    • 当事者の考える友達という存在について

【年少部会】2019年5月・6月の部会を実施しました。

年少部会の部会を5月10日(金)に、『大分県身体障害者福祉センター』にて行いました。

  • 保護者2名、イコールの先生1名出席。
  • 内容
    • 新年度になり、新しい学校・学級(新しい環境)での困り。
      困りを先生に理解してもらうには…
    • 放課後等デイサービスの低学年からの利用について

 

年少部会の部会を6月7日(金)に、『大分県身体障害者福祉センター』にて行いました。

  • 保護者4名、イコールの先生1名、SVさん4名出席。
  • 内容
    • 未就学児の療育先について
    • 将来の進路について(どこに・どのように相談するか)
      →SV(教員経験者より将来の進路を考えるタイミング・
               中学校の支援級の現状についての話がありました)

【青年部会】2019年3月・4月・5月の部会を実施しました。

3月14日(木)11時30分~西大分の『ミントカフェ』にて青年部会のランチ会をしました。

  • 海辺のお洒落なカフェで話も弾み、日頃の疲れを癒すひと時になりました。

 
 
4月11日(木)10時~青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 近況報告
    • 卒後の移行支援について
    • ヘルパー事業所の了用について
    • 環境が新しくなった時の注意点について

    などの話題があがりました。

 
 
5月9日(木)10時~青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 近況報告
    • 10連休の過ごし方について
    • 判定区分について
    • 発達障害児者に対応できる県内の一般病院について
    • 強度行動障害者の支援に対する講座について

    などの話題があがりました。

【高機能・アスペ部会】あつまろ会を開催します。

「あつまろ会」を開催します

「あつまろ会」は大分県自閉症協会に入会していない方々も参加OKの茶話会です。
発達障がいの子どもを持つお母さん同士でおしゃべりしませんか?
就学前のお子さんを持つお母さんから、大学生までのお子さんのお母さん方と茶話会をやっています。
発達障がいの子どもたちの不思議な行動、困った行動、彼らの行動には必ず理由があります。お子さんの行動の理由が発見できるかも…。
時間内は出入り自由です。お気楽にどうぞお越しください。

日時
2019年6月19日(水) 10:00~13:00
場所
大分県身障者福祉センター 2階 和室 (大分県総合社会福祉会館内)
参加費
無料

お問い合わせ

山脇 まで連絡ください。

ちらし▶

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会(6月9日)のお知らせ

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会

ライフスキルとは、WHO(世界保健機関)が1997年に、「日常生活で生じるさまざまな問題や要求に対して、建設的かつ効果的に対処するために必要な能力である」と定義している、日常生活を送るために必要なスキルです。自閉スペクトラム症は、その障がい特性から、生活のなかで、自然に生活習慣や一般常識を身に着けることは容易ではないため、積極的な学びの機会が必要となります。そこで今回、小学校中・高学年の子どもと、その保護者を対象にした、ライフスキル向上のためのプログラムの実践報告を行います。講師は三ケ田 暢美氏です。どうぞ皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

テーマ
親子で取り組んだライフスキルアップクラスの効果の検討(実践報告)
講師
三ケ田暢美氏(大分こども療育センター)
日時
2019年6月9日(日) 10:30~12:00(受付開始 10:00~)
会場
大分こども発達支援センター 研修室
参加費
会員 無料 ・ 非会員 500円  *定員:100人*
※事前の申し込みが必要です。
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、大分こども療育センター受付への直接持参でお申込み下さい。
※メールや電話でのお申し込みはできません。
締切
2019年6月1日(土)
参加希望者が80名に達した時点で、非会員の方は、締め切り期限内でも申込みの受付を終了いたします。会員の方は、定員の100名に達したら同様に受付を終了いたします。ご容赦ください。なお、参加は先着順です。
連絡
会場の関係で、参加人数が多い場合は、机の用意ができませんので、バインダーなどをご持参いただくとメモなどがとりやすいと思います。託児は、ありません。

講演会案内&申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

〒870-0943
大分市大字片島字長三郎2996-1 大分こども発達支援センター内
TEACCH研究会大分支部事務局 担当:三ケ田、池邊
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122

「前向き子育てプログラム」ステッピングストーンズ・トリプルP 参加者募集

「前向き子育てプログラム」ステッピングストーンズ・トリプルP 参加者募集

大分こども療育センターで「前向き子育てプログラム」ステッピングストーンズ・トリプルPを開催します。

『トリプルP:前向き子育てプログラム』はオーストラリアで開発され、世界16カ国以上で実施されている親向けの参加体験型の学習プログラムです。子どもの行動や感情を親がどのようにとらえるのか、どんな関わりをもったら子どもの困った行動が改善されるのか、子どもの発達が上手に促されるのか…。それぞれの親子に合わせた方法に変えていくための考え方や具体的なスキルを学びます。子どもの自尊心を育み、育児を楽しく前向きにしていくために、一緒に考えてみませんか?

日時
2019年5月21日~7月16日の毎週火曜日 9:30~12:00
対象
発達障がいなどをもっているお子さんを育てる保護者
講師
三ケ田暢美 (トリプルP認定ファシリテーター)
参加費
全9回で 25000円 (テキスト代、資料代、お茶代込)
※参加申込み確認後の返金には応じられませんので、ご了承下さい。
定員
6名 (3名に満たない場合は、延期になることもあります)
場所
大分こども発達支援センター 研修室(2F)
申込み期限
2019年5月9日(金) 15:00
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、ご持参ください。

案内書&申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

大分市大字片島字長三郎2996-1
大分こども発達支援センター ステッピングストーンズ・トリプルP 担当:三ケ田暢美
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会(5月26日)のお知らせ

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会

この度、ホスピタルクラウン「赤はな先生」で有名な副島賢和先生をお招きして特別講演会を開催いたします。先生は、昭和大学大学院保健医療学研究科の准教授で、ドラマ『赤鼻のセンセイ』(日本テレビ/2009年)のモチーフや、『プロフェッショナル仕事の流儀』(NHK総合/2011年)に出演されている、とても有名な先生です。
今回は「こころの声が言葉になる~自尊感情を高めるために大切なこと~」と題して、午前中に座学、午後はワークショップの形式でご講演をしていただきます。子どもたちの自尊感情を高めるために必要なことを、いろいろと学ぶことができる大変貴重な機会です。皆さま、お誘いあわせの上、ふるってご参加くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

テーマ
こころの声が言葉になる~自尊感情を高めるために大切なこと~
講師
副島賢和氏(昭和大学大学院保健医療学研究科 准教授)
日時
2019年5月26日(日) 10:00~16:00(受付開始 9:30~)
会場
J:COM ホルトホール大分 大会議室(3階)
参加費
会員 1000円 ・ 非会員 2000円  *定員:300人*
※事前の申し込みが必要です。
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、大分こども療育センター受付への直接持参でお申込み下さい。
※メールや電話でのお申し込みはできません。
締切
2019年5月18日(土)
参加希望者が250名に達した時点で、非会員の方は、締め切り期限内でも申込みの受付を終了いたします。会員の方は、定員の300名に達したら同様に受付を終了いたします。ご容赦ください。なお、参加は先着順です。
連絡
会場の関係で、参加人数が多い場合は、机の用意ができませんので、バインダーなどをご持参いただくとメモなどがとりやすいと思います。託児は、ありません。

講演会案内&申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

〒870-0943
大分市大字片島字長三郎2996-1 大分こども発達支援センター内
TEACCH研究会大分支部事務局 担当:三ケ田、池邊
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122