各部会の活動内容」カテゴリーアーカイブ

【高機能・アスペ部会】あつまろ会を開催します。

「あつまろ会」を開催します

「あつまろ会」は大分県自閉症協会に入会していない方々も参加OKの茶話会です。
発達障がいの子どもを持つお母さん同士でおしゃべりしませんか?
就学前のお子さんを持つお母さんから、小学生・中学生・高校生くらいのお子さんのお母さん方と座談会をやっています。学校のこと、余暇活動のこと、ちょっと先の子どもの育ちの話などを聞けたりもします。時間内は出入り自由です。お気楽にどうぞお越しください。(次回は一学期の予定です)

日時
2019年2月22日(金) 10:00~13:00
場所
大分県身障者福祉センター 2階 和室 (大分県総合社会福祉会館内)
参加費
無料

お問い合わせ

山脇 まで連絡ください。

ちらし▶

【高機能・アスペ部会】2018年12月・2019年1月の部会を実施しました。

12月14日(金)と12月21日(金)に、12月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 12月14日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)4名、保護者9名出席。
    12月21日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)2名、保護者12名(うち見学3名)出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 登校しぶりについて
    • 父親との関わり方について
    • 作業所内での人間関係について
    • 思春期の子どもとの関わり方について
    • 病院嫌いの子どもの対応について
    • 中学校・高校でのトラブルについて
    • コミュニケーション力について
    • 「ほめる」ということについて

 

1月11日(金)と1月18日(金)に、1月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 1月11日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)1名、保護者8名出席。
    1月18日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、保護者10名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • アレルギーについて
    • 冬休み明けの様子について
    • 学校での縄跳び、大縄跳びについて
    • 思春期について
    • 一般企業の障がい者雇用について

TEACCHプログラム研究会大分支部 2019 基礎講座(1月27日)のお知らせ

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 基礎講座

TEACCHプログラム研究会大分支部は、今年、設立10周年を迎えます。ここまで歩みを進めることができましたのは、ともに学んできました皆様や、学びを届けてくれた講師の先生方のおかげです。そこで、今回は、これまでの歩みを振り返ることと、これから、についてお話をしようと思います。新たな歩みに向けて、どうぞ皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

テーマ
TEACCHプログラムがもたらしてくれたもの~TEACCHプログラム研究会大分支部のこれまでの歩みとこれから~
講師
三ケ田智弘氏(大分こども療育センター)
日時
2019年1月27日(日) 14:00~16:00 (受付開始 13:30~)
会場
大分こども発達支援センター 研修室(〒870-0943 大分市大字片島字長三郎2996-1)
参加費
会員 無料 ・ 非会員 500円  *定員:100人*
※事前の申し込みが必要です。
締切
2019年1月19日(土)
備考
バインダー等をご持参いただくとメモなどがとりやすいと思います。
なお、託児はございません。
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、大分こども療育センター受付への直接持参でお申込み下さい。
※メールや電話でのお申し込みはできません。
留意点
参加希望者が80名に達した時点で、非会員の方は、締め切り期限内でも申込みの受付を終了いたします。会員の方は、定員の100名に達したら同様に受付を終了いたします。ご容赦ください。なお、参加は先着順です。

講演会案内&申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

〒870-0943
大分市大字片島字長三郎2996-1 大分こども発達支援センター内
TEACCH研究会大分支部事務局 担当:三ケ田、池邊
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122

【青年部会】2018年11月・12月の部会を実施しました。

11月8日(木)に11月の青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて開催しました。

  • 近況報告、還流報告、講演会情報、イコールからの報告などの情報交換をおこないました。
  • 近況報告では、子どもたちはおおむね落ち着いているという報告が多かった。
    幼少期に比べて青年期の今のほうが落ち着いており、問題はないように思えるが、年金申請に備えて病院を受診したほうが良いかという相談あり。
    毎日仕上げ磨きをしているが、虫歯になってしまった。大分療育歯科の定期健診が増えるといいのだが・・・。
    という報告がありました。

12月13日(木)に12月の青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて開催しました。

  • 近況報告、還流報告、講演会情報、イコールからの報告などの情報交換をおこないました。
  • 近況報告では、
    • 支援学校を卒業してからの生活について(年金申請のタイミング、現状について)
    • 親亡き後の生活の場所について
    • 障害者週間に思うこと

    などの話題があがりました。

「前向き子育てプログラム」ステッピングストーンズ・トリプルP 参加者募集

「前向き子育てプログラム」ステッピングストーンズ・トリプルP 参加者募集

大分こども療育センターで「前向き子育てプログラム」ステッピングストーンズ・トリプルPを開催します。

『トリプルP:前向き子育てプログラム』はオーストラリアで開発され、世界16カ国以上で実施されている親向けの参加体験型の学習プログラムです。子どもの行動や感情を親がどのようにとらえるのか、どんな関わりをもったら子どもの困った行動が改善されるのか、子どもの発達が上手に促されるのか…。それぞれの親子に合わせた方法に変えていくための考え方や具体的なスキルを学びます。子どもの自尊心を育み、育児を楽しく前向きにしていくために、一緒に考えてみませんか?

※遠方や平日の日程調整が難しい方の為の土曜日集中講座も開催いたします。

日時
平日開催:2019年1月8日~3月5日の毎週火曜日 9:30~12:00
 ※詳細は、案内書を確認してください。
土曜日開催:2019年1月26日~3月9日 9:30~16:30
 ※詳細は、案内書を確認してください。
対象
発達障がいなどをもっているお子さんを育てる保護者
講師
平日開催 : 河野和美(トリプルP認定ファシリテーター)
土曜日開催 : 三ケ田暢美(トリプルP認定ファシリテーター)
参加費
平日開催 : 全9回で 25,000円 (テキスト代、資料代、お茶代込)
土曜日開催 : 25,000円 (テキスト代、資料代、お弁当代2回分、お茶代込)
※参加申込み確認後の返金には応じられませんので、ご了承下さい。
定員
平日開催:6名 (3名に満たない場合は、延期になることもあります)
土曜日開催:9名 (3名に満たない場合は、延期になることもあります)
場所
大分こども発達支援センター 研修室(2F)
申込み期限
平日開催:2018年12月16日(金) 15:00 ※先着順となります。
土曜日開催:2019年1月4日(金) 15:00 ※先着順となります。
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、ご持参ください。

平日開催用案内書&申込用紙▶
土曜日開催用案内書&申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

大分市大字片島字長三郎2996-1
大分こども発達支援センター ステッピングストーンズ・トリプルP 担当:河野和美・三ケ田暢美
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122

【高機能・アスペ部会】2018年度2学期「あつまろ会」を開催しました。

「あつまろ会」を開催しました

11月21日(水)に、2学期の「あつまろ会」を『大分県身体障害者福祉センター2階の生活訓練室(和室)』にて開催しました。
(「あつまろ会」は大分県自閉症協会に入会していない方々も参加OKの茶話会です)

今回は保護者14名の参加でした。参加していただいた保護者の方々、ありがとうございました。
次回は3学期の予定です。

【年少部会】2018年度11月の部会を実施しました。

年少部会の定例会を11月9日(金)に、『大分県身体障害者福祉センター』にて行いました。

  • 保護者5名、見学1名、イコールの先生1名、SVさん4名出席。
  • 内容
    • 学校の行事がある毎に調子が崩れるのでその対策法は?
    • 薬の服用について(服用に対する抵抗や副作用はどうか?)

【高機能・アスペ部会】2018年度10月・11月の部会を実施しました。

10月12日(金)と10月19日(金)に、10月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の生活訓練室(洋室)』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 10月12日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)4名、保護者8名出席。
    10月19日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)5名、保護者8名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 進学する小学校の決定について
    • 親子関係について
    • 母親の就労について
    • 病院嫌いの子どもの対応について
    • トラブルが起きた際の学校との話し合いについて

 

11月9日(金)と11月16日(金)に、11月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の生活訓練室(洋室)』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 11月9日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)4名、保護者10名出席。
    11月16日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)4名、保護者12名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • ごほうびの先渡しについて
    • 高校受験について
    • 運動会前後のトラブルについて
    • 余暇活動について(映画等)
    • B型作業所について
    • 自己肯定感について
    • 二次障害としてのうつについて
    • 兄弟児への対応について
    • 父親との関係について
    • スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーについて