大分県自閉症協会より」カテゴリーアーカイブ

九州自閉症協議会 第24回大会 in 大分について

九州自閉症協議会 第24回大会 in 大分について

※6月27日の大会にご参加の皆さまにお知らせとお願いです。

1. 基調講演の開催方法変更のご案内

基調講演の講師をお願いしております加藤 潔氏がお住いの北海道は、いまだ対コロナ緊急事態宣言下にあるため、講演のためにご来県いただくことができません。そのため、当日はリモートでの録画による講演とさせていただきます。終息の見えないコロナ禍対応のための措置ですので、どうぞご了解いただきますようお願いいたします。

2.感染防止対策ご協力のお願い

ご来場、ご参加にあたり感染防止のための措置にご協力をお願いします。
1) 会場建物内では常にマスクの着用をお願いいたします。
2) 受付は会員と一般参加者に分かれていただきます。検温、手指消毒、名簿確認が必要なため若干時間を要すると思われますが、間隔をあけ整列してご入場いただくようお願いいたします。
3) 会場内の座席は感染防止のため半数を不使用とさせていただきます。十分な席数は確保しておりますので、間隔をあけてご着席ください。
4) 会場内では飲食ができませんので、昼食は会場外でお願いします。その際、受付でお渡しする入館証を必ずお持ちください。なお外食時には多人数での会食など感染リスクの高い行為は避けていただくようお願いいたします。

九州自閉症協議会 第24回大会 in 大分(6月27日)のお知らせ

九州自閉症協議会 第24回大会 in 大分

九州自閉症協議会は、一般社団法人・日本自閉症協会に加盟する九州・沖縄各県の自閉症協会で構成されています。二年ごとに持ち回りで大会が開かれており、2021年度は大分県での開催となります。自閉症スペクトラム障がいのある人は、認知や感覚に偏りがあり、日常生活での困難だけでなく、周囲の人との関係や障がい特性の理解しにくさなどのために、社会の中で様々な「生きづらさ」を抱えています。今日、このような「生きづらさ」は、障がいのある個人の問題よりも社会のあり方の問題と考えられるようになってきました。この大会では、だれもが安心して暮らせる社会づくりについて考える機会となることを願い、基調講演のほか、当事者のお話と大分での取り組みを紹介するリレー講演を行います。コロナ禍のために懇親会は取りやめざるをえませんが、大会はしっかり予防策を講じて開催したいと思います。皆様のご参加をお待ちしております。

基調講演
「困難な状況になってもきっとなんとかなる~できることはゼロではない~」
講師:加藤潔氏 (はるにれの里)
リレー講演
「大分県発達障がい者支援専門員による支援ネットワーク作り」
講師:相本雄一郎氏 (大分県発達障がい者支援専門員の会)

「当事者に聞く、今までとこれから」
講師:当事者と田中秀征氏 (大分県発達障がい者支援センター)

「条例づくりから始まる社会づくり」
講師:平野亙 (大分県自閉症協会 会長)

日時
2021年6月27日(日) 午前9時30分~午後4時30分
参加費
一般:2000円、大分県自閉症協会会員:無料 (事前の申し込みが必要です)
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、FAXにてお申込み下さい。
締切
2021年5月31日(月)

大会案内▶
申込用紙▶
お願い▶

問い合わせ・申込先

大分県自閉症協会
TEL:080-6447-1962 FAX:097-545-9701

NHKハートフォーラム<オンライン>(12月12・13日)のお知らせ

NHKハートフォーラム<オンライン>「発達障がい者の成人期の暮らしに備える~自分らしく生きるために~」

発達障がいのある人たちは、成人して社会で働いたり日常生活を送る中で、色々な悩みや問題を抱えます。中でもお金や性に関する問題は、本人も周りの人たちもなかなか踏み込んで話しづらいテーマのため、トラブルも多くなっています。障がいのある人には様々な支援が必要ですが、どこでどのような支援が受けられるのかなど、わからないことがたくさんあります。
発達障がいのある人たちがこれから先、住み馴れた街で安心して働き、暮らしていくために、お金の管理や性など成人期の課題を理解し、そして早いうちから備えておくべきことについて考えるフォーラムです。
このフォーラムはインターネット環境下にあるパソコン、スマートフォンなどからご視聴いただくことができます。なお、このフォーラムはライブ配信ではなく、事前に収録したものを配信します。

講演
「トラブルにならないために知っておきたいお金や性のはなし」
講師
鹿野佐代子(大阪手をつなぐ育成会 社会政策研究所客員研究員、NPO法人ら・し・さ理事、NPO法人障がい者・高齢者市民後STE理事)
日時
2020年12月12日(土)午前10時~12月13日(日)午後6時
参加費
無料(事前の申し込みが必要です)
申込方法
下記URLから、お申し込みください。定員(500名)になり次第締め切ります。
https://www.npwo.or.jp/entry-1212oita
連絡
※申込みいただいた方には「受付確認メール」を返信いたします。
※参加申込みの方のみ閲覧可能なホームページのアドレスとパスワード等を12月9日(水)までにメールでご連絡します。
※インターネットデータ通信料のみご負担ください。

ご案内ご案内

お問い合わせ先

NHK厚生文化事業団九州支局「ハートフォーラム〈オンライン〉(大分市)」係
電話 092-731-5150(平日の午前10時~午後5時)

Light It Up Blue@「100年の樹」2020 延長戦 秋

Light It Up Blue@「100年の樹」2020 延長戦 秋について

毎年4月2日から8日までの発達障害啓発週間に開催しておりました『Light It Up Blue@「100年の樹」』ですが、2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止の為、一部のイベントを延期致しました。つきましては、延期したイベントを11月2日から30日までの期間に、J:COMホルトホール大分にて=延長戦・秋=と銘打って開催させて頂く事になりました。これからも、応援宜しくお願い致します。

講演会&セミナー
『子どもが輝く ほめる力』講師:竹下幸喜氏
      日時:2020年11月7日(土)14:00~15:00
『発達障がいとアンガーマネージメント』講師:内田俊晴氏
      日時:2020年11月7日(土)15:00~16:00
『発達障がいと記憶術』講師:松井達治
      日時:2020年11月8日(日)14:00~15:00
『発達障がいとコミュニケーション』講師:岩川義枝
      日時:2020年11月8日(日)15:00~16:00
参加費
無料(事前の申し込みが必要です)
申込方法
下記の方法のいずれかで、10月31日(土)までにお申し込みください。
※その際に、コロナ禍に於ける参加者名簿作成の為、お名前と住所とお電話番号をお知らせください。

090-4350-1711 (岩川)

Light It Up Blue@「100年の樹」2020①
Light It Up Blue@「100年の樹」2020②

お問い合わせ先
「100年の樹」ブルーライトアップ実行委員会
【FB】https://www.facebook.com/100nennoki/
【HP】http://blue-oita.com

高齢者・障がい者分野における新型コロナウイルスに関する連続学習会(日本弁護士連合会)

~オンライン開催~高齢者・障がい者分野における新型コロナウイルスに関する連続学習会(日本弁護士連合会)

新型コロナウイルスの感染拡大により、高齢者・障がい者支援の現場では、福祉サービス提供の停止や面会制限、外出制限がされるなど、支援体制に様々な影響が生じています。
そこで日弁連では、国の施策に詳しい講師を迎えて、障がい者支援の現場ではどのような問題が生じているのか、それに対して国はどのような施策が取られているのかを学び、新型コロナウイルスの感染が続く中で、障がい者支援の現場でできる限り障がい者の権利擁護を図っていくためには、どのような対応が必要かを考えるため、学習会を企画しました。
どなたでも参加できますので、是非ご参加ください。

タイトル
(第1回)ウィズコロナ時代の障害福祉サービスの現場で起きている課題~障がい者の権利擁護の視点から~
講師
又村あおい氏(一般社団法人全国手をつなぐ育成会連合会常務理事兼事務次長内閣府障害者差別解消法アドバイザー)
日時
2020年10月20日(火) 17:00~19:00
参加費
無料(事前の申し込みが必要です)
申込方法
下記URLから、10月13日(火)までにお申し込みください。
https://form.qooker.jp/Q/auto/ja/1covid19/koureisya1/
連絡
※手話通訳を希望される場合には、10月9日(金)までに下記問い合わせ先にファクシミリ等で御連絡ください。
※オンラインでの参加方法は,開催日が近づきましたら,申込みされた方宛てにメールでご案内いたします。
※申込状況によっては,事前に募集を打ち切る場合があります

学習会案内▶

お問い合わせ先

日本弁護士連合会人権部人権第二課
TEL:03-3580-9982 FAX:03-3580-2896

Light It Up Blue@「100年の樹」2020について

この度、令和2年4月2日(木)~8日(水)まで開催予定のLight It Up Blue@「100年の樹」2020ですが、社会の情勢を鑑み、未だ終息の気配の見えない新型コロナウイルス(COVID-19)の感染症拡大防止の為、お客様をはじめとした関係各位の安全を考慮し、イベントの一部を中止並びに延期する事を決定致しました。
詳細につきましては下記の書類をご確認ください。

尚、発達障害啓発週間期間中「100年の樹」は青く染めます。

温かく見守り下さる様お願い致します。
何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。

Light It Up Blue@「100年の樹」2020の計画変更について
Light It Up Blue@「100年の樹」2020の実施に関して

「100年の樹」ブルーライトアップ実行委員会
   代表  岩川 幸造

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2020 講演会(1月26日)のお知らせ

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2020 講演会

この度『発達に障がいがある子どものための親子で楽しむブレインジム』というテーマで、ワークショップ形式の講演会を開催します。講師の今道久惠先生は、発達心理学ならびに行動学に基づいた乳幼児の姿勢観察を得意とし、衝動性の抑制や集中力の持続などを目的とした運動提案を行っていらっしゃいます。
ブレインジムは、世界80カ国以上の人々に親しまれている教育キネシオロジープログラムです。子どもから大人まで、どなたでも楽しむことのできるシンプルなエクササイズです。幼児期からの成長とともに形成された、感情や思考パターン、身体の使い方のくせを再構築することで、前向きな学びの姿勢への気づきにつながります。発達に障がいがある子どもたちにどのように活かしていくことができるか、たくさんの気づきがあると思います。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

タイトル
発達に障がいがある子どものための親子で楽しむブレインジム
講師
今道久惠氏(保健学修士、有限会社ジニアスラブ代表取締役、米国教育キネシオロジー財団公認 ブレインジムインストラクター、一般財団法人教育財団優愛理事長、日本MBL協会理事長、教育コンサルタント、人材コンサルタント)
日時
2020年1月26日(日) 10:00~16:00(受付開始 9:30~)
会場
大分こども発達支援センター 研修室
参加費
会員 2000円 ・ 非会員 4000円  *定員:100人*
※事前の申し込みが必要です。
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、大分こども療育センター受付への直接持参でお申込み下さい。
※メールや電話でのお申し込みはできません。
締切
2020年1月22日(水)
参加希望者が80名に達した時点で、非会員の方は、締め切り期限内でも申込みの受付を終了いたします。会員の方は、定員の100名に達したら同様に受付を終了いたします。ご容赦ください。なお、参加は先着順です。
連絡
会場の関係で、参加人数が多い場合は、机の用意ができませんので、バインダーなどをご持参いただくとメモなどがとりやすいと思います。また、エクササイズもありますので、ジャージやパンツなどの動きやすい服装でお越しいただくかお着替えをお持ちください。
当日TEACCHプログラム研究会の総会を13時から30分行います。託児はありません。

講演会案内&申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

〒870-0943
大分市大字片島字長三郎2996-1 大分こども発達支援センター内
TEACCH研究会大分支部事務局 担当:三ケ田、池邊
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122

発達障がい児・者の避難支援のための講座(10月20日)のお知らせ

発達障がい児・者の避難支援のための講座

発達に凸凹があるお子さんと一緒に、ご家族が早期・安全に避難するために必要な事とは?
そんなお子さんやご家族が避難所にいらした際に、周りの人たちが配慮するべきこととは?
…などを皆さんと一緒に考える講座を開催いたします。

テーマ
~災害から命を守り、避難所で円滑に過ごすために~
「発達障がい児・者の避難支援のための講座」
講師
山内美代子氏
日時
2019年10月20日(日) 13:30~15:00(開場 13:00)
会場
J:COM ホルトホール大分 201・202会議室
参加費
無料
※事前の申し込みが必要です。
申込方法
①メール
②電話 090-4350-1711 (岩川)
締切
2019年10月2日(水)

講演会案内▶

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会(12月8日)のお知らせ

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2019 講演会

この度、『自閉スペクトラム症の方のアセスメントから実践の組立 その2』というテーマで、笠合竜明先生にご講演を頂きます。先生は、2017 年からご講演をいただいており、支援経験もさることながら、その分かりやすい講演や皆様からの声を受けて、今回もお願いすることになりました。第1部は、昨年大好評でした教材やツールの実践紹介はもちろん、支援は「何のために」「誰のために」という内容のお話もしていただきます。第2部では、笠合先生が取り組んでおられるインフォーマルアセスメントの方法や、実際の療育の動画を見せてもらいながら、解説していただいたり、評価をしていきます。講演会後から、すぐに活かせる内容です。皆様お誘い合わせの上、ご参加下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。

テーマ
自閉スペクトラム症の方のアセスメントから実践の組立 その2
講師
笠合竜明氏(TEACCHプログラム研究会 常任理事/社会福祉法人 金沢手をつなぐ親の会)
日時
2019年12月8日(日) 10:00~16:00(受付開始 9:30~)
会場
大分県教育会館
参加費
会員 1500円 ・ 非会員 3000円  *定員:250人*
※事前の申し込みが必要です。
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、大分こども療育センター受付への直接持参でお申込み下さい。
※メールや電話でのお申し込みはできません。
締切
2019年11月30日(土)
参加希望者が200名に達した時点で、非会員の方は、締め切り期限内でも申込みの受付を終了いたします。会員の方は、定員の250名に達したら同様に受付を終了いたします。ご容赦ください。なお、参加は先着順です。
連絡
託児は、ありません。

講演会案内&申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

〒870-0943
大分市大字片島字長三郎2996-1 大分こども発達支援センター内
TEACCH研究会大分支部事務局 担当:三ケ田、池邊
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122