青年部会」カテゴリーアーカイブ

施設見学のご報告

12月は施設見学ということで、12月9日木曜日に、大分市辻にある社会福祉法人「新友会」のひまわり園・ひまわり畑・ひまわりの家の見学をしました女性

ひまわりの家は改築中でしたが、ひまわり畑の広くて清潔な作業所に見学者一同見入っていました四葉
それぞれの利用者さんのニーズや目線にたった支援を考え提供しているとのことで、その姿勢や行動は作業所や施設のあらゆる場所で目にすることができましたパー

また近くの団地内のグループホームを見学させていただき(一軒家を改装してホームにしていました)特別支援学校の高等部卒業後の生活の場を実際に見ることができて、卒後の生活がイメージできたようですにかっ
その折りに地域の方々にグループホームの利用者さんのことを知っていただくために苦労したことや、地域とのつながりを常に大切にしていることなど生活そのものだけでなく、生活を「支えてくれる仲間作り」の大切さを学ぶことができました音符

午後は犬飼の「どんこの里」に移動して昼食&定例会おにぎり
おいしいランチ(そして安いチョキ)と情報交換・隣の農産品即売所での買い物と充実の一日を過ごしましたぽわわ

【青年部会】定例会を実施しました。

8月5日木曜に定例会を実施しましたメモ
前回の定例会後に入ってきた各種情報や講演会の還流報告について、また夏休みに入ったこともあり、長期休業中の子どもたちの過ごし方のアイディアなどについて情報交換しましたパー

その中で特に話が出てきたのは、夏休み期間にサービス利用希望者が増えるため、必要なサービスが受けにくくなっていること。
中でも行動援護については、実施する事業所も支援員も少ないため、希望してもなかなか利用できないということでした。
行動援護については、関係者にあってもどんなサービスなのかが知られていない実情もあるようです。
自閉症スペクトラムの子どもたちには必要な行動援護を、今後支援者にどのように理解をしていただくか、引き続き考えていきましょう女性