各部会の活動内容」カテゴリーアーカイブ

【年少部会】2019年10月・11月の部会を実施しました。

年少部会の部会を10月4日(金)に、『大分県身体障害者福祉センター』にて行いました。

  • イコールの先生1名、保護者4名、SVさん5名、見学者1名出席。
  • 内容
    • 運動会での様子
    • 登校の様子…上級生からの声かけで楽しそうに通えている
    • 子供とのやり取りを一貫させるには

 

年少部会の部会を11月22日(金)に、『大分県身体障害者福祉センター』にて行いました。

  • イコールの先生1名、保護者4名、SVさん2名、見学者1名、ゲスト2名出席。
  • 内容
    • きょうだい間での悩み
    • 親戚の子供への対応
    • 誰にでも挨拶してしまう

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2020 講演会(1月26日)のお知らせ

TEACCHプログラム研究会 大分支部 2020 講演会

この度『発達に障がいがある子どものための親子で楽しむブレインジム』というテーマで、ワークショップ形式の講演会を開催します。講師の今道久惠先生は、発達心理学ならびに行動学に基づいた乳幼児の姿勢観察を得意とし、衝動性の抑制や集中力の持続などを目的とした運動提案を行っていらっしゃいます。
ブレインジムは、世界80カ国以上の人々に親しまれている教育キネシオロジープログラムです。子どもから大人まで、どなたでも楽しむことのできるシンプルなエクササイズです。幼児期からの成長とともに形成された、感情や思考パターン、身体の使い方のくせを再構築することで、前向きな学びの姿勢への気づきにつながります。発達に障がいがある子どもたちにどのように活かしていくことができるか、たくさんの気づきがあると思います。皆様のご参加を心よりお待ちしています。

タイトル
発達に障がいがある子どものための親子で楽しむブレインジム
講師
今道久惠氏(保健学修士、有限会社ジニアスラブ代表取締役、米国教育キネシオロジー財団公認 ブレインジムインストラクター、一般財団法人教育財団優愛理事長、日本MBL協会理事長、教育コンサルタント、人材コンサルタント)
日時
2020年1月26日(日) 10:00~16:00(受付開始 9:30~)
会場
大分こども発達支援センター 研修室
参加費
会員 2000円 ・ 非会員 4000円  *定員:100人*
※事前の申し込みが必要です。
申込方法
申し込み用紙に必要事項を記載の上、郵送、FAX、大分こども療育センター受付への直接持参でお申込み下さい。
※メールや電話でのお申し込みはできません。
締切
2020年1月22日(水)
参加希望者が80名に達した時点で、非会員の方は、締め切り期限内でも申込みの受付を終了いたします。会員の方は、定員の100名に達したら同様に受付を終了いたします。ご容赦ください。なお、参加は先着順です。
連絡
会場の関係で、参加人数が多い場合は、机の用意ができませんので、バインダーなどをご持参いただくとメモなどがとりやすいと思います。また、エクササイズもありますので、ジャージやパンツなどの動きやすい服装でお越しいただくかお着替えをお持ちください。
当日TEACCHプログラム研究会の総会を13時から30分行います。託児はありません。

講演会案内&申込用紙▶

お問い合わせ・お申込先

〒870-0943
大分市大字片島字長三郎2996-1 大分こども発達支援センター内
TEACCH研究会大分支部事務局 担当:三ケ田、池邊
TEL:097-557-0121 FAX:097-557-0122

【高機能・アスペ部会】2019年11月の部会を実施しました。

11月8日(金)と11月15日(金)に、11月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室・生活訓練室(洋室)』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 11月8日(金)は大分県発達障がい者支援センターの後藤先生、SVの阿部先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)4名、保護者4名出席。
    11月15日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)3名、保護者10名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 高校での支援について
    • 高校受験について
    • 過激な言葉について
    • 就労に対する不安について
    • 孫との関係について

【高機能・アスペ部会】2019年9月・10月の部会を実施しました。

9月13日(金)と9月20日(金)に、9月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 9月13日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)4名、保護者11名、卒業論文の研究協力依頼の大学生2名出席。
    9月20日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)3名、保護者5名、卒業論文の研究協力依頼の大学生1名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 運動会の練習の取り組みについて
    • 学校の先生との関係について
    • 「疲れた」「眠い」などの感覚の表現について
    • 「させてできる」と「できるようになる」の違いについて
    • 親子関係について

 

10月11日(金)と10月18日(金)に、10月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 10月11日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)2名、保護者7名出席。
    10月18日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)3名、保護者8名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 高校選択について
    • 家での対応について
    • 子どもとの関係について
    • 当事者と同じ方向を向いた支援

【青年部会】2019年9月・10月の部会を実施しました。

9月21日(土)10時~ 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の和室』にて行いました。

  • 出席者は17名。
  • 近況報告
    • 抜歯(親知らずを全部抜いた)が終わった。糸が気になって触る。
    • 支援学校卒業後、放課後デイが使えなくなる。その時間帯の過ごし方について。(日中一時やショートステイ先があまりない)
    • ひとりで行動出来る範囲は広がったが、たまにトラブルにもなる。その対応について
    • 思春期に入って、保護者に無理な要求をしてくる。その対応について。
    • 親なきあとの入所先の規制(待機者リストの整理)について
    • 家庭での支援の在り方について

    以上のような相談がありました。

 
 
10月10日(木)10時~ 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 出席者は9名。
  • 近況報告
    • 高校卒業後の進路が定らないことについて
    • 家族間のトラブルについて
    • 事業所でのトラブルについて
    • 入所手続きの変更について

    以上のような相談があり、SV研修生&イコールの相談員の方々を交えて話しをしていきました。

【青年部会】2019年7月・8月の部会を実施しました。

7月11日(木)10時~ 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 参加者は14名で、午前中に近況報告、イコールからの報告、講演会情報の連絡を行い、午後からDVDを視聴し、発達障害者の親子関係について話しあいました。
  • 近況報告
    • 夫婦間の育児に関する意見の相違について
    • 環境が変わり、今まで出来ていたことが出来なくなってきている
    • 連休中に休みぐせがついているのかもしれない

    などの相談がありました。

 
 
8月11日(木)10時~ 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 参加者は12名で、午前中に近況報告、イコールからの報告、講演会情報の連絡を行いました。
  • 近況報告
    • 子どもの進路について
    • 夏休み中、子ども二人を別々のデイサービスに預けている。送迎が大変。なんとかならないだろうか。
    • ひとりで外出した時のトラブルについて
    • 長いお盆休みの過ごし方について
    • 母子二人時のストレスのはけ口について
    • 体重管理について

    などの相談がありました。

【年少部会】2019年7月・9月の部会を実施しました。

年少部会の部会を7月5日(金)に、『大分県身体障害者福祉センター』にて行いました。

  • イコール1名、保護者5名、SV 5名、見学2名出席。
  • 内容
    • 小学校の普通級から支援学級への移動について
    • 忘れ物をなくすには…

 

年少部会の部会を9月6日(金)に、『大分県身体障害者福祉センター』にて行いました。

  • イコール1名、保護者6名、SV 3名、見学2名、ゲスト2名出席。
  • 内容
    • 夏休みを終えて(子供の近況報告)
    • 8月療育キャンプの報告&12月クリスマス会(ボウリング大会)の予告

発達障がい児・者の避難支援のための講座(10月20日)のお知らせ

発達障がい児・者の避難支援のための講座

発達に凸凹があるお子さんと一緒に、ご家族が早期・安全に避難するために必要な事とは?
そんなお子さんやご家族が避難所にいらした際に、周りの人たちが配慮するべきこととは?
…などを皆さんと一緒に考える講座を開催いたします。

テーマ
~災害から命を守り、避難所で円滑に過ごすために~
「発達障がい児・者の避難支援のための講座」
講師
山内美代子氏
日時
2019年10月20日(日) 13:30~15:00(開場 13:00)
会場
J:COM ホルトホール大分 201・202会議室
参加費
無料
※事前の申し込みが必要です。
申込方法
①メール
②電話 090-4350-1711 (岩川)
締切
2019年10月2日(水)

講演会案内▶