月別アーカイブ: 2019年10月

【高機能・アスペ部会】2019年9月・10月の部会を実施しました。

9月13日(金)と9月20日(金)に、9月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 9月13日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)4名、保護者11名、卒業論文の研究協力依頼の大学生2名出席。
    9月20日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)3名、保護者5名、卒業論文の研究協力依頼の大学生1名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 運動会の練習の取り組みについて
    • 学校の先生との関係について
    • 「疲れた」「眠い」などの感覚の表現について
    • 「させてできる」と「できるようになる」の違いについて
    • 親子関係について

 

10月11日(金)と10月18日(金)に、10月の高機能自閉症・アスペルガー部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行い、以下の話し合いをしました。

  • 10月11日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)2名、保護者7名出席。
    10月18日(金)は大分県発達障がい者支援センターの田中先生、発達障がい者支援専門員養成研修(上級)3名、保護者8名出席。
  • 各種講演会情報
  • 近況報告より
    • 高校選択について
    • 家での対応について
    • 子どもとの関係について
    • 当事者と同じ方向を向いた支援

【青年部会】2019年9月・10月の部会を実施しました。

9月21日(土)10時~ 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の和室』にて行いました。

  • 出席者は17名。
  • 近況報告
    • 抜歯(親知らずを全部抜いた)が終わった。糸が気になって触る。
    • 支援学校卒業後、放課後デイが使えなくなる。その時間帯の過ごし方について。(日中一時やショートステイ先があまりない)
    • ひとりで行動出来る範囲は広がったが、たまにトラブルにもなる。その対応について
    • 思春期に入って、保護者に無理な要求をしてくる。その対応について。
    • 親なきあとの入所先の規制(待機者リストの整理)について
    • 家庭での支援の在り方について

    以上のような相談がありました。

 
 
10月10日(木)10時~ 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 出席者は9名。
  • 近況報告
    • 高校卒業後の進路が定らないことについて
    • 家族間のトラブルについて
    • 事業所でのトラブルについて
    • 入所手続きの変更について

    以上のような相談があり、SV研修生&イコールの相談員の方々を交えて話しをしていきました。

【青年部会】2019年7月・8月の部会を実施しました。

7月11日(木)10時~ 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 参加者は14名で、午前中に近況報告、イコールからの報告、講演会情報の連絡を行い、午後からDVDを視聴し、発達障害者の親子関係について話しあいました。
  • 近況報告
    • 夫婦間の育児に関する意見の相違について
    • 環境が変わり、今まで出来ていたことが出来なくなってきている
    • 連休中に休みぐせがついているのかもしれない

    などの相談がありました。

 
 
8月11日(木)10時~ 青年部会を『大分県身体障害者福祉センター2階の視聴覚室』にて行いました。

  • 参加者は12名で、午前中に近況報告、イコールからの報告、講演会情報の連絡を行いました。
  • 近況報告
    • 子どもの進路について
    • 夏休み中、子ども二人を別々のデイサービスに預けている。送迎が大変。なんとかならないだろうか。
    • ひとりで外出した時のトラブルについて
    • 長いお盆休みの過ごし方について
    • 母子二人時のストレスのはけ口について
    • 体重管理について

    などの相談がありました。